学会案内

最新の理事会

Last Update:2022年8月10日

理事会ニュース(R4年度‐3)

日時:令和4年4月25日(月)12:00~13:45
会場:日本外科学会事務所会議室(Web会議システム;Zoomを併用)
出席者
理事長;池田徳彦
副理事長;武冨紹信
理事;猪股雅史,井本滋,碓氷章彦,宇山一朗,江口英利,江畑智希,
大塚将之,奥山宏臣,掛地吉弘,亀井尚,齊藤光江,田尻達郎,
中村雅史,長谷川潔,波多野悦朗,原尚人,平松昌子,湊谷謙司,
吉野一郎
監事;北川雄光,土岐祐一郎,松原久裕
欠席者
理事;小野稔
陪席者
会頭;大木隆生
次期会頭;小寺泰弘
次々期会頭;海野倫明
前理事長;森正樹
前会頭;馬場秀夫
代議員;平野聡,袴田健一(遠隔手術実施推進委員会 副委員長)
幹事;大平達夫,宿澤孝太,中山吾郎
議題
第1号議案 定期学術集会の件
第2号議案 各種委員会委員委嘱の件
第3号議案 入会および休会ならびに復会の件
第4号議案 その他

役員・代議員等選任規則第14条/定期学術集会規則第5条に従い、池田理事長が3名の幹事を委嘱。

第1号議案 定期学術集会の件

  1. 第122回定期学術集会(馬場前会頭):
    参加登録者数;約16,500名 →5月末までアーカイブ配信
  2. 第123回定期学術集会(大木会頭):
    令和5(2023)年4月27日(木)~29日(土)にハイブリッド形式で開催。
    会場;グランドプリンスホテル新高輪
    メインテーマ;より高く、より遥かへ -Higher & Further Together
  3. 第124回定期学術集会(小寺次期会頭):
    令和6(2024)年4月18日(木)~20日(土)に開催予定(会場;愛知県国際展示場)。
  4. 第125回定期学術集会(海野次々期会頭):
    令和7(2025)年4月10日(木)~12日(土)に開催予定(会場;仙台国際センター)。

第2号議案 各種委員会委員委嘱の件

委員会規則などに従い、所定の手続きを経て選任を決議(任期2年)。
池田理事長が今期の所信として、検討・着手すべき事項を列挙。
 1)専門医研修の本格始動と改善
 2)学術集会の改革
 3)女性外科医・若手外科医のための環境整備
 4)外科医の働き方改革・待遇改善
 5)学会財政と資金の用途

第3号議案 入会および休会ならびに復会の件

入会申請者全員を正会員とする旨を決議。
復会申請者全員の復会を認める旨を決議。

第4号議案 その他

  1. 外科医志望者数の減少についてのステイトメント:
    「外科医希望者の伸び悩みについての再考」を日本外科学会雑誌とホームページに掲載。
  2. 遠隔手術ガイドライン(案)(平野代議員/袴田代議員):
    「遠隔手術ガイドライン」の案を決議。
  3. 男女共同参画委員会報告(平松理事):
    日本医学会分科会に向けた女性医師の割合などに関するアンケート結果の要旨を報告(→詳細は日本外科学会雑誌に掲載予定)。
  4. 調査委員会報告(田尻理事):
    2名の学会活動停止処分を決議。
  5. 教育委員会報告(齊藤理事):
    U-40のWGのメンバーを会員に公募する旨を決議。
  6. 医学用語委員会報告(齊藤理事):
    日本小児外科学会からの要望について検討中。
  7. 外傷外科医養成研修事業報告:
    令和3年度の外傷外科医等養成研修事業の修了者名簿を厚生労働省に提出済み。
  8. 日本医学会からの依頼事項:
    1)企業主催講演会における学術講演内容介入状況のアンケート調査:
     理事に照会中。
    2)「未来への提言」に対する意見募集:
     確認中。
  9. 日本肥満学会からの依頼事項:
    日本医学会連合の「領域横断的連携活動事業(TEAM事業)」に、過年度の「領域横断的な肥満症対策の推進に向けたWG」を元に応募することの承諾を決議。
  10. 国際委員会報告(湊谷理事):
    1)トラベルグラント:
     授賞の上限などを決議。
    2)途上国に対する研修・臨床の受け入れ:
     コロナ収束後の取り組み方針を決議。
    3)ISTP(International Surgical Training Programme):
     英国のRoyal College of Surgeonと継続協議中。
  11. 次回(第4回)理事会開催予定;
    令和4年7月11日(月)12:00~16:00
    於:日本外科学会事務所会議室(ハイブリッド形式;Zoomを併用)
このページの先頭へ