セミナー・E-learning

平成29年度(第25回)日本外科学会生涯教育セミナー(中国・四国地区)

Last Update:2021年10月19日

日時:平成29年9月9日(土) 14:00~17:00
(第92回中国四国外科学会総会、第22回中国四国内視鏡外科研究会併設)
場所:高知城ホール
〒780-0850 高知県高知市丸ノ内2丁目1-10 TEL.088-822-2035
テーマ:医療安全
地区委員長:大段 秀樹(広島大学消化器・移植外科、日本外科学会教育委員)

開会の辞:(14:00)
広島市立広島市民病院副院長 外科部長 岡島 正純

司会:
広島市立広島市民病院副院長 外科部長 岡島 正純
高知大学医学部附属病院 医療安全管理部 副部長 渡橋 和政

  1. 医療安全―エラーに学び、害を予防する―(14:05~14:40)
    講師:倉敷中央病院院長補佐 GRM 米井 昭智
  2. 医療チームの安全を支えるノンテクニカルスキル―スピークアップとリーダーシップ―(14:40~15:15)
    講師:大阪大学医学部附属病院 中央クオリティマネジメント部 教授・部長 中島 和江
  3. 医療事故の報告と調査(15:15~15:50)
    講師:九州大学病院 医療安全管理部 教授・部長 、(公財)日本医療機能評価機構 執行理事 後   信
  4. 高難度新規医療技術導入の審査・事後検証部門(15:50~16:25)
    講師:筑波大学附属病院副院長 手術部長 原  尚人
  5. 医療安全と法的知識、患者・家族との関係(16:25~17:00)
    講師:広島大学病院 顧問弁護士 寺西康一郎

閉会の辞(17:00)
高知大学医学部附属病院 医療安全管理部 副部長 渡橋 和政

※ポスターは、以下のPDFよりダウンロード可能です。
平成29年度生涯教育セミナー(中国・四国地区)ポスター

このページの先頭へ